滋賀県、京都府、大津市、屋根葺き替え、リフォーム、修理のことなら川北商店へ。
軽い屋根 涼しい瓦
リフォーム ソーラーシステム
お任せください
全日本瓦工事連盟優良加盟店
かわらぶき技能士1級 及び
瓦屋根診断技士保持者がお伺いします。
軽い瓦・お好きな色々選べます。ルーガ(雅)、山平AN−3 の施工例
● 和と洋 甍(いらか)の輝き

台風が空気を半分ほど入替えてくれましたが
まだ最高気温は35℃を越えています。
夏が続いてます。

その暑さを乗り越えて予定通りに「ナチュラルレッド」南欧風輝きの屋根を完成させました。
施主様にも思い通りの仕上がりに大変喜んでいただけました。
「鶴弥・サンレイ」シリーズ最軽量の洋風瓦としてリフォーム、新築などに大活躍しています。
一方伝統の和瓦として同じ愛知県三河地域で生産されている
「創嘉瓦製いぶし瓦」もドンドン増えてきてます。

同じ瓦という名でありながら、まったく違う用途・デザインで使用される瓦
でも私達の住まいを守るという使命と美しさは和風・洋風とも同じです。

滋賀県草津市平井町
一般住宅 M邸
ルーガ(雅)P モダングレー色使用

築25年の軽量鉄骨メーカー系の住宅で、以前はカラーベストが使用されていました。

地震に強く、住宅に優しい軽い瓦、しかも和風の雰囲気を持ち合わせている瓦との施主様の強いご希望で、販売が開始されたばかりで、まだ地元大津や滋賀県においても数例しか施工されていない「ROOGA(ルーガ)」に決定しました。

そのために弊社から代表者をROOGA(ルーガ)販売製造元であるクボタ松下電工外装(ケイミュー)による「ROOGA施工スクール」に派遣し、弊社においても「ROOGAショップ」の資格を取得いたしました。

グレー色と地瓦の曲線、棟瓦の直線が上手く混じりあい、お庭の木々とも上手くマッチし和風を醸し出しています。

屋根の軽量化を図るには強いセールスポイントを持った瓦です。
ROOGA(ルーガ)の販売、PRに力を入れて参りたいと思っております。

● 滋賀県大津市上田上牧町
一般住宅 N邸
山平AN−3 使用

築30年、母屋の横に建つ息子さん夫婦の住宅です。

母屋と同時期に水周り、子供部屋増築など全面リフォームとなりました。

以前は和型青色瓦でしたが、奥様の「緑色の屋根が良い」というご希望で、今回スマートな外観と防水性に優れた「山平AN−3」を採用し、色はマットグリーン(特注色)を選びました。

落ち着いたグリーン色が、住宅周りの水田や山々の緑に映え、奥さん子供さん達も新しくなった家に大満足のご様子です。

このサイト内の記述、画像の無断転載・使用はご遠慮ください。 © 2008 KAWAKITASHOTEN Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社 川北商店 〒520-0814 滋賀県大津市本丸町 2-16  Tel 077-522-5161  Fax 077-522-3286   info@kawakitashoten.com